光学部品設計,薄膜,研磨,蒸着,切削,レンズ,プリズム,IRカット,ダイシング,切断,ガラス加工などオプティカル製品を扱う東亜理化学研究所です 

新技術情報 ISO9001 ISO14001 新技術情報
ホーム > 新技術情報 > センサー用フィルター

新技術情報

東亜理化学研究所の新技術情報

掲載のデータは発表時点のものです。

センサー用フィルター

2010年10月

近赤外線光学部品(バンドパスフィルター/カバーガラス/ショートパスフィルター)

近赤外線波長帯(650nm〜2000nm)を利用した装置は、身近な部分(指紋・静脈認証、防犯、光通信、スキャナー、計測、バイオ、光ストレージ等)で利用されています。 ガラス・プラスチック・フィルムを基材とし、薄膜を利用して機能を持たせる依頼は多く、今後も注目の波長域です。

【部品例】
赤外用バンドパスフィルター/ワイドバンドARコート/可視光カット+赤外透過フィルター
赤外カット+バンドパスフィルター/ロングパスフィルター/マルチコート/ミラー 等



ページの上部へ