光学部品設計,薄膜,研磨,蒸着,切削,レンズ,プリズム,IRカット,ダイシング,切断,ガラス加工などオプティカル製品を扱う東亜理化学研究所です 

新技術情報 ISO9001 ISO14001 新技術情報
ホーム > 新技術情報 > マルチバンドパスフィルタ

新技術情報

東亜理化学研究所の新技術情報

掲載のデータは発表時点のものです。

マルチバンドパスフィルタ

2014年6月

マルチバンドパスフィルタ

接合模式図

優れたカットオフ特性により可視域でピンポイントの波長を透過させるバンドパスフィルタを 4〜32種類張り合わせ、一枚のマルチBPFを制作することが可能です。


帯域わずか20nmのBPF小片をすきまなく並べ、可視域を4〜32分割します。  4〜32色のBPFを□10mm 程度のフィルタ一枚に収めることにより、マルチスペクトル用途のアプリケーションにおいて画期的な効率化・省スペース化が期待できます。


薄膜:隣接する波長域においてシャープに立ち上がる狭帯域BPFを成膜

切断:正確な端面を持つ小片へダイシング

接合:貼り付け用基板は使わず、プリズム等で養われた技術により0.5mm以上の厚みのガラス端面を接合



サイズ、厚み(0.5t以上)、薄膜特性、形状、等無限の可能性を秘めております。 高度な薄膜・切断・接合技術の粋を融合させて一貫生産される弊社製品の一例です。


用途:測定器、医療・バイオ・生物学分野など


お問い合わせ・お見積りはこちら。

※注意:接着強度に関しては、接着面積に依存いたします。


グラフ

ページの上部へ