光学部品設計,薄膜,研磨,蒸着,切削,レンズ,プリズム,IRカット,ダイシング,切断,ガラス加工などオプティカル製品を扱う東亜理化学研究所です 

ニュースリリース
 
ISO9001 ISO14001
 
 
 
ニュースリリース
ホーム > ニュースリリース > 2019年7月31日

ニュースリリース

東亜理化学のニュースリリース

測距センサ向け光学フィルタのご紹介

瞬時に正確な距離を測定する測距センサには、光速での検知が可能な光学センサが使われます。
多くの分野に応用されている測距センサは、安全・安心のニーズ拡大に伴い、いっそうの高精度化が求められております。

測距センサの精度向上・品質安定のためには、光学センサの使用波長(紫外域〜赤外域)に最適な光学フィルタ(バンドパスフィルタ・BPF)が欠かせません。
弊社が開発しております光学フィルタのうち、特にお問い合わせの多い3種類の分光特性をご紹介いたします。

これらのフィルタは、車載や航空機・衛星への搭載(LIDER)、FA(工場自動化)、セキュリティ(静脈認証)等、精度を要求されるセンシングに幅広く応用できます。

近赤外BPF分光データ3点

ピーク波長や透過率、阻止域、入射角等オーダーメイドにて成膜設計させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。