お気軽にお問い合わせください

ニュースリリース・新技術情報

NEWS & NEW TECHNOLOGY INFORMATION

ニュース

紫外(UV)~近赤外の波長域のバンドパスフィルタ(BPF)をご紹介いたします

バンドパスフィルタ(BPF)のご紹介 1

バンドパスフィルタ(BPF)は、任意の波長帯を透過させ、それ以外の波長帯をカットする光学部品です。 光学センサや画像処理、検知器などに対するノイズ除去を受光部で担います。 弊社の薄膜技術により高精度なフィルタ機能をご提供いたします。

下記に紫外(UV)~近赤外の波長域のBPFをご紹介いたします。

紫外BPF (λ=250nm / 270nm / 320nm)

用途: 半導体露光装置(ステッパー) 紫外硬化装置 紫外線治療装置(UV-B)(アトピー・皮膚治療等) 紫外洗浄用フィルタ 紫外線照度計

可視3波長帯 + 近赤外BPF (λ=VIS + 850nm)

BGR各波長帯に対応するBPFと850nm近赤外用BPFのセットです。
レーザープロジェクターをはじめ、幅広い用途にお使い頂けます。

用途: 人感センサー 距離センサー 指紋・静脈認証センサー 防犯センサー 複眼カメラ

特殊IR / 2波長BPF(IR+BPF) (λ=VIS + 850nm)

可視光と850nm周辺の近赤外光を透過させる機能を一つのBPFに持たせました。
画像処理用・防犯用途など、Day/Nightモード(昼・夜用)を必要とするアプリケーションに最適です。

用途: ドアホン用カメラ 車載カメラ 監視カメラ

ほか、画像+測距計測用途の光学フィルタとしても多くご利用頂いております。

お気軽にお問い合わせ下さい。
上に戻る